毎日シャロ充してるぜ!

ここ最近の時間泥棒は、イギリスのドラマ、『シャーロック』。
作品そのものを繰り返し視聴するのはもちろんのこと、ファンサイトで同好の士と作品を考察した意見を交換したり、ファンアートを見せあいっこしたり、とても有意義な時間を過ごしています。
どのファンアートも、『シャーロック』に対する熱い情熱と愛がつまった素晴らしい作品ばかりでなのですが、特に近頃好んで見ているのが、配役転換」といわれるジャンルです。

これ、いわゆるキャラの性別逆転も含まれるのですが、最もホットなのは、主人公のシャーロックとジョンの配役を交換するもの。
つまり、本来ジョンを演じているマーティン・フリーマンがシャーロックを演じて、ベネディクト・カンバーバッチがジョンを演じる、みたいな感じですね!
とあるサイトで仕入れた情報なのですが、マーティン・フリーマンの口癖はFワードなんだとか……。
どっちかというと素の性格はシャーロック寄りなようですね。
逆にベネディクト・カンバーバッチの方は、エピソードなど見ていると、人を笑わせるのが好きで、ちょっと天然ボケな一面もあるよう。
でも、二人とも役と自分自身の性格のギャップを感じさせないところが、一流の役者たるゆえんですね。
……と、まあ、毎日充実した日々を過ごしているのですが、ちょっと困っているのは、忙しい時もついついコミュニティを覗いてしまって、気づけば時間が過ぎていること。
とはいえ、まだまだ私の『シャーロック』熱は冷めそうにありません。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ