仕事で成果を残すことに嬉しさを感じます

大人になるとこれまで感じなかったことが、感じるようになってくることがあります。
例えば仕事のことでもそうですが、仕事をしていて最高の仕事が出来るようになっているのかどうかが心配になってきます。
自分が会社を辞めても仕事が簡単に回ってしまうようならば、あんまりよろしくないと思うようになってきました。
現在の自分の仕事をキープしたいという気持ちではなく、自分の仕事に対する自信と満足感を得たいという気持ちになっています。

テレビを見ていても自分よりも若い人が活躍していることが、多くなってきました。
スポーツ選手にしてもオリンピックにしてもワールドカップにしても、何にしても活躍しているのは自分よりも若い人が多くなったことに何かさみしさを感じるようになりました。
芸能界にしても、10代20代の若い人が頑張っているのです。
自分も頑張らないといけないという気持ちになっていますね。

テレビの出来を見ていると感動してしまうこともあります。
先日、映画館でスパイダーマンを見て、テレビでパイレーツオブカリビアンを見ました。
後世に残すと言う意味で、二つの作品はとても良くできた作品に仕上がっていると感じました。

仕事をしてお金をもらう以上にその満足感は計り知れないでしょうね。
そんな仕事をして行きたいと本当に思うようになったことは、年をとったなと感じる年齢なのですね。
いつまでも元気で動けるわけではないですが、これからも目一杯仕事をして行きたいですね。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ